出発地

到着地

搭乗日時 往路

搭乗日時 復路

大人(12歳以上)
小児(2~11歳)
幼児(2歳未満)
検索可能な旅客人数は9人までです
座席クラス

フライトタイプ






大連行き格安航空券

大連格安航空券ならAsia001!
大連航空券を24時間リアルタイム空席照会・オンライン予約・カード決済可能で、どこにも負けない価格と品揃え!

大連

大連市は、中華人民共和国東北部遼寧省の南部に位置する地級市(地区クラスの市)。経済的重要性から省クラスの自主権をもつ副省級市にも指定されている。大連市総人口は約600万人超。(市区人口は211万、都市的地域の人口は325万人であり、遼寧省では省都の瀋陽市に次ぐ大都市である。

観光

中山広場、友好広場
勝利広場、青泥窪橋
労働公園、星海公園、中山公園
大連テレビ塔
旧ロシア人街、旧日本人街
老虎灘(ラオフータン)景区、傅家荘(フージャージュワン)公園
浜海路、金沙灘・銀沙灘海水浴場、大連森林動物園、野生動物放養園(サファリ)
星海広場
冰峪溝(ピンユーコウ)、歩雲山温泉(実際には温泉プール)
安波温泉、スキー場、老帽山、龍門温泉、清泉寺

歴史

魏晋の時代には三山と呼ばれ、唐代には三山浦、明清時代には三山海口、青泥洼口と称した。1880年代に清朝が大連湾北岸に砲台を築き、都市が形成され始めた。日清戦争後の1898年、三国干渉の代償として、清から関東州(大連、旅順など)を租借したロシアが、東清鉄道の終着駅を設け「ダーリニー」(Дальний; 「遠い」)と名づけた。旅順にある艦隊と要塞の物資をまとめるため、また貿易の拠点として、港の整備とパリをモデルにした都市づくりが始まった。
しかし、1904年に勃発した日露戦争により、同年5月末には日本軍が無血入城を果たし、戦後の1905年ポーツマス条約により日本に租借権が譲渡された。日本は古地図に見られる中国語の地名「大連湾」からとった「大連」を都市名として採用した。これはロシア名のダーリニーと発音が似ていることにもよる。
ロシアの租借地時代は、現在の大連駅から東側の区割りとごく一部の建築物ができた状態であった。日本は、大連を貿易都市として発展させるため、関東都督府と南満州鉄道にインフラの整備を続行させた。その結果、道路のアスファルト舗装や、レンガなど不燃建築物が立ち並ぶ町並みができあがった。昭和初期には現在の大連駅とその駅前一帯が整備され、旧市街がほぼ現在の形になる。この時代の大連に関しては清岡卓行の『アカシヤの大連』をはじめとする一連の作品群、鮎川哲也の「ペトロフ事件」などにおいて描かれていることでも有名である。
第2次世界大戦末期の1945年、日ソ中立条約破棄によりソ連赤軍が対日参戦。このときにソ連は大連を占拠した。同年9月に戦争終結後も、同年8月に結ばれた中ソ友好同盟条約に基づきソ連は大連港を旅順港や南満州鉄道と共に引き続き管理下においた。このために、国共内戦下でも国民党側の支配下に入ることはなかった。中華人民共和国に返還されるのは1951年のことである。1951年に旅順市を合併し、旅大と改称したが、1981年に元の大連に名前を戻している。 1990年代の改革開放経済のもと、中国東北部の中でも特に目覚しい経済的発展を遂げている。

地理

大連市はアジア大陸の東海岸に位置し、中国東北遼東半島の最南端にあり、東経120度58分~123度31分、北緯38度43分~40度10分に跨り、この緯度付近には日本の仙台市、アメリカ合衆国のサンフランシスコ市、ワシントンD.C.、ギリシャのアテネ市がある。東は黄海、西は渤海、南は山東半島と海を隔てて向かい合い、北は広大な東北平野に隣り合っている。大連は東北、華北、華東地域が世界各地と繋がる海上の門口であり、最も重要な港、貿易、工業、観光都市である。

気候

大連市は北半球の温暖地帯-ユーラシア大陸の東海岸にあり、気候は海洋性の特徴も兼ね備える暖温帯大陸性モンスーン気候に属し、冬は厳寒ではなく、夏は酷暑でもなく、四季がはっきりしている。年間平均気温は10.5℃、年間降水量は550~950mm、日照時間は2500~2800時間である。

中国格安航空券

データを保存しました。(I01001)

データを削除成功しました。(I01006)

保存失敗しました(E01010)

削除失敗しました(E01013)

変更された項目があります。保存しますか?(A01001)

保存しますか?(A01002)

削除しますか。(A01003)

クリアしますか。(A01004)